韓国ワーキングホリデー体験談とワーホリを成功させる8つのコツ!

現地情報
うんしる
안녕하세요(アンニョンハセヨ〜)♡チェジュ島出身のブロガーうんしるです!@eunsilkim7

 

この記事では韓国のワーキングホリデーについてご紹介します。

実際にワーキングホリデーで韓国に行って最近日本に戻って来たばかりの私の昔の仕事仲間である「あつみちゃん」に、韓国ワーキングホリデーに関わる情報、ビザや費用、仕事、そして実際韓国で生活してみないとわからない貴重な体験談を直接インタビューしました。

 

また、インタビューを元に韓国ワーキングホリデーを成功させるコツを8つまとめてみました。

 

1.ワーキングホリデービザの申請は日本の住んでいる役所で行う
2.渡航前までに必要な初期費用の総額は40〜50万円
3.部屋探しは家賃が安いワンルームテールがおすすめ
4.外国人登録証は渡航後すぐに申請する
5.韓国での1ヶ月の生活費用は最低8万は必要
6.自分のスキルを活かせる仕事を見つけることが大切
7.国内旅行を楽しんでリフレッシュするのもアリ
8.韓国語の上達レベルは自分のやる気次第

 

これから韓国ワーキングホリデーを考えている人はぜひ読んでいただけたら幸いです!!

韓国でのワーキングホリデーは日本人に人気!

韓国と日本の文化交流が活発に行われるようになってきた現在。

「韓国のアーティストが好きだから」「韓国ドラマが好きだから」などの理由で韓国語を勉強したり、韓国に行く人が増えてきています。

韓国ワーキングホリデーが人気の理由

  • 日本から近い
  • 韓国ドラマやアイドル好きが多い
  • 韓国人気グルメが堪能できる
  • 韓国国内旅行が自由にできる

 

ワーキングホリデーとは?

うんしる
そもそもワーキングホリデーってどんな制度だっけ?

 

ワーキングホリデーとは、、

ワーキングホリデーとは2国間の協定に基づいて、(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める特別な制度である。原則として、各相手国ごとに一生に一度しか利用できない。

 

簡単に言えば海外で生活体験ができる特別なビザです。ほとんどの国が30歳までしか体験できないので、若いうちに挑戦してみても良いですね。

※2018年現在、日本では韓国の他に21ヶ国とワーキングホリデー制度の協定を結んでいます。

韓国ワーキングホリデー経験者紹介

・名前/渥美あやか
・年齢 性別/女性・28歳
・渡航先/韓国
・時期 期間/1年(2017年8月1日から一年間)

韓国ワーキングホリデーの目的とビザ申請方法

 

 

うんしる
あつみの韓国ワーキングホリデーのきっかけはなに~?

 

あつみ
実は、4年前に(24歳の頃)韓国ソウルの語学学校に7ヶ月留学した経験があったんだ。韓国留学は楽しい思い出しかなくてせっかく韓国語も勉強してるからもっとスキルを上げたいなーと思い、またワーキングホリデーは30歳までしか使えないから今のうちにワーキングホリデービザを利用して韓国で生活してみたかったことだね。

 

うんしる
確かに30歳までしか申請できないから、せっかくの20代を無駄なく過ごしたいよね。

 

あつみ
そうなんだよ〜。若いうちにたくさん経験しないとね!

 

うんしる
ワーキングホリデーってビザの申請から始めると思うけど、申請はどのように行ったの?



あつみ
日本の大使館でワーホリビザ申請すると数日で承認されるよ。意外と簡単!(申請の際には韓国行った時の計画書や銀行に残高が30万以上必要

 

うんしる
難しいイメージあったけど意外と簡単に申請できるんだね!ワーキングホリデーを決めてから出発までの準備期間はどれ位かかった?

 

あつみ
約一年半位かなー。自分で資金を集めたので仕事しながら資金を貯めて、コツコツと韓国語勉強も続けてたよ^^

 

うんしる
コツコツとか私には無理や〜笑。

韓国ワーキングホリデーの初期費用は?

うんしる
ちなみに最初のかかる費用はいくら位必要だったの?

 

あつみ
まず、航空券代金はLCC利用で片道1万円位と(8月の夏の時期)、一ヶ月5万5千円(敷金1万円)と、約3ヶ月分の生活費の合計で、約40〜50万円掛かったよ。

 

韓国ワーキングホリデーの実際の生活&注意点

 

うんしる
韓国での部屋探しは大変じゃなかったの?ルームシェアとかアパートを探したの?

 

あつみ
私の場合は、最初から住みたい街は「혜화」ヘファと言う街に決めて、韓国にいる韓国人の友達とへファにある賃貸物件を一緒に探したよ。家賃は安いほうがよかったのでワンルームテールを借りた。

あつみちゃんが借りたワンルームテール部屋。約10畳位

 

ワンルームテールとは
一般的住宅のワンルーム形態で、部屋に浴場とトイレが兼備されているが、キッチンは共同使用。毎月の家賃の中に電気代、水道代、インターネット管理費がすべて含まれているので、使いたい放題というメリットがある。

 

 

うんしる
ワーキングホリデーで韓国にいる時は、外国人登録証が必要だと思うけど、いつのタイミングで申請すべきなの?

 

あつみ
韓国に行って、まずすぐにやってほしいことと言うか、やらなくちゃいけない一番大事な事が外国人登録証の申請だよ!!これ本当早くやらないと大変!渡航後、すぐにやるべきだね。

 

うんしる
え?そうなの?何が大変なの?

 

あつみ
この外国人登録証がないと、まず携帯電話の契約もできないでしょう〜あと銀行の口座など生活に関わる重要な事が何もできない!私はそれを知らなかったから大変だったもん> <

 

うんしる
へ〜そうなんだね!これ知らない人は大変だね。そうしたら外国人登録証の申請はどこでやれば良いの?



あつみ
外国人登録証の申請は、韓国の自分が住んでいる町の役所で申請ができるよ。持っていくのはパスポート位だね。あと、外国人登録証は予約制なので、役所に行き予約をして決められた日にまた改めて申請しに行くと言う流れ。外国人登録証は申請して1ヶ月程度でもらえる。だからとりえず韓国行ったらすぐに申請することが大事よ!

 

※ワーホリ期間中に一回は日本に戻れるが、外国人登録証がないと、ワーホリ中に日本に帰ってきて韓国に戻れなくなるのでご注意を!

※ワーホリで韓国に滞在できる期間は1年のみだが、役所に行ってビザの延長申請をすれば1ヶ月延長可能。(在留期間終了の1ヶ月前より申請できます)

 

韓国ワーキングホリデーでできた仕事&大変だった事

 

うんしる
韓国で生活した時の生活費用はいくら位かな?

 

あつみ
そうね。家賃1ヶ月5万5千円と生活費用を含めてだから、最低でも月8~9万円は必要かな?(贅沢はできない金額)

 

うんしる
なるほどね!毎月の生活費を賄う為に仕事をしたと思うが、どんな仕事ができた?

 

あつみ
いろいろやったね。まずイベント代行の仕事を3ヶ月位して収入は月15万円位。イベント代行の仕事を辞めた後は明洞のコスメ店(時給800円)で働いたが、ここは2週間で突然首にされた!笑 その後はホテルのフロント業務を(時給750円)週5回・6時間勤務して、月10万円の給料をもらえたよ。

 

うんしる
え?!2週間で突然クビってどういうこと?

 

あつみ
本当ショックだったよー。化粧品販売店での仕事の内容って、日本人お客様相手に化粧品の説明や販売する仕事だったけど、そもそも私は販売経験もなくて、韓国のレジのパソコン作業になかなか慣れなかったのね。しかも私、人見知りな性格だからお客様が来てもなかなかうまく対応できなくて、仕事スタート2日目くらいで説教されちゃった。



うんしる
なるほどね。確かに化粧品販売だと積極的にお客様に商品説明をして販売実績を上げなきゃいけど、販売の経験がないまま韓国で化粧品販売の仕事するのは難しかったかもね

 

あつみ
そうそう。私以外にも他の日本人のアルバイトも居たけど、その子はうまくやってた。ま、仕事に関しては合う合わないの個人差はあると思うけど、2週間でクビになるとは思わなかったわ。その後、ホテルのフロント業務をしたけど、一緒に仕事する韓国人の仲間も優しく、自分にも合ってたので続けられたよ。

 

うんしる
確かに。自分に向いてる仕事と向いてない仕事ってあるからね〜。仕事以外に大変だったのは他になんかあった?

 

あつみ
ソウルの冬の寒さには本当にとても苦労したー!骨まで染みる寒さというか。。とにかく日本と韓国の冬の気温差にはびっくりよー(笑)

 

うんしる
笑。確かに韓国のソウルは1〜2月は体感温度がマイナス10度を下回るからね〜。ちなみに私の地元のチェジュ島は東京と同じくらいの気温だから、寒いのが苦手な人はチェジュ島へワーホリに行った方がいいかもね。笑

韓国ワーキングホリデー中に訪れた国内の旅行先は?

 

うんしる
ワーキングホリデー期間中にソウルから離れて他の地方旅行はした?

 

あつみ
うん。いろんな所に行った〜よ。プサンとかチュンチョンシ、あとチェジュ島とか。



うんしる
やっぱりワーキングホリデーの間に自由に旅行したいもんね〜!じゃ〜行った旅行先の中で一番おすすめ旅行先はどこ?

 

あつみ
そうね〜行き先毎に違う魅力があってそれぞれ楽しかったけど、やっぱりチェジュ島はめちゃよかった!ずっと行ってみたいと思った所だったからすごく期待して行ったけど、やっぱりよかったよ〜。
チェジュ島の青い海の写真

 

 

うんしる
そうなんだね!ちなみにチェジュ島はどんなところがよかった?

 

あつみ
リゾート地ならではの観光スポットも多いし、海がすごく綺麗だったね!特に海沿いにはカフェが多くてしかもおしゃれだったから、1人でのんびりできたよ!

 

うんしる
ね!チェジュ島はひとり旅に大人気スポットだもんね〜。チェジュ島はグルメも有名だけど、何を食べたの?

 

あつみ
いっぱい食べたよ〜笑。その中でもやっぱりチェジュ島と言えば黒豚じゃん?!黒豚サムギョッサルめちゃ美味しかった笑

 

うんしる
私の地元を好きになってくれて嬉しいな^^ワーホリは自由に時間を使えるから、たまに国内旅行をするのもオススメだね!

チェジュ島の牛島(ウド)への行き方・BTSインスタにも!

韓国ワーキングホリデー経験者からのアドバイス

うんしる
韓国ワーキングホリデーで1年生活してみて、実際どのくらい韓国語のスキルが上がった?

 

あつみ
語学の上達は人それぞれ個人差はあるけど、私はワーホリの前にも自分の意見を少し述べれる位の韓国語を話せたから、ワーキングホリデー後には韓国でアルバイトができる位の日常会話には問題ないレベルには上達したと思う。だけどビジネス会話までは難しいかな。。

 

うんしる
確かに語学学校にもっと通わないとビジネスレベルでの語学力は難しいよね。ワーキングホリデーで大変な事も楽しい事もあったと思うけど、これから韓国ワーキングホリデーを考えている日本人にアドバイスをするなら?

 

あつみ
そうね〜。まず日本とは全く違う事を認識する事!かな。以前の”語学留学”と今回のように”ワーキングホリデーを通じて実際に韓国の社会で仕事してお金を稼ぐ”ことは全く違うと思った。留学生の頃は学校に守られている安心感があったけど、社会人としての韓国の生活はそんなに甘くなかった。こんなに仕事に対して厳しい国だとは思わなかったよ。だけど私は全て社会勉強だと思い自分の修行として受け入れて頑張った!

 

うんしる
そうそう、特に韓国人の仕事スタイルは「早く正確に」というマインドがあるから人によっては厳しく思えると思うわ。

韓国のワーキングホリデーで人生が激変!国際結婚へ

あつみと韓国人彼氏のウェディング写真♡

 

うんしる
最後に、韓国で友達や彼氏とかはできた?笑

 

あつみ
人見知りな性格だから友達をいっぱい作ったりはなかったけど、以前の語学留学で出会った友達とよく遊んでもらって、その友達に紹介してもらった韓国人の男性と付き合う事になり、、、来年1月に結婚式をあげることになりました!!

 

うんしる
えー!!!まじか!!いやいや本当におめでとう!!!なんかすごいね〜!ワーキングホリデーで出会った韓国人と結婚するなんて!なんかワーキングホリデーってすごい出会いがあるね!

 

あつみ
まさにそれだよ。ワーキングホリデーで人生変わった!笑。まあ、結婚じゃなくてもワーキングホリデーを通じて自分の価値観や視野が広がるきっかけになるから、ある意味人生のターニングポイントになるのかもね。

 

うんしる
そうだよね〜!私も日本で生活してから自分の価値観がかなり変わったし。他の国に行って色々な人たちに会い、色々な刺激を受ける事ってワクワクするし楽しい事だよね!

 

あつみ
うん!特にワーキングホリデーという制度って旅行もできるし仕事もできるから、何かに縛れれる事なく自由に過ごせるというのが私が好き!

 

うんしる
そうだね!あつみは好きな韓国でワーキングホリデーもできて、さらに人生のパートナーまで見つけて最高じゃん〜!笑。本当に結婚おめでとう!あつみお幸せにね♡

 

あつみ
うん!ありがとう〜!감사합니다♡


韓国ワーキングホリデーは人生に一回しか利用できない!

実際韓国ワーキングホリデー経験をしたあつみちゃんからの貴重な情報、ワーキングホリデーに必要な準備期間、ビザ申請や実際韓国での生活に必要な費用と韓国でできる仕事などをまとめてみましたが、いかがでしたか?

簡単にインタビュー内容を振り返りますと、

1.ワーキングホリデービザの申請は日本の住んでいる役所で行う
2.渡航前までに必要な初期費用の総額は40〜50万円
3.部屋探しは家賃が安いワンルームテールがおすすめ
4.外国人登録証は渡航後すぐに申請する
5.韓国での1ヶ月の生活費用は最低8万は必要
6.自分のスキルを活かせる仕事を見つけることが大切
7.国内旅行を楽しんでリフレッシュするのもアリ
8.韓国語の上達レベルは自分のやる気次第

8つの重要なポイントがたくさん出てきましたね。

ワーキングホリデーは旅行をしながら仕事も勉強もできるとても特別なビザです。

だけど30歳までに、一生に一度しか使うことのできないビザなので、20代のうちに好きな韓国でワーキングホリデーを通じて素敵な出会いと共に自分をもっと成長させてみてはいかがでしょうか。

「挑戦する事に恐れを感じない!」その気持ちを大切にしたいですね♡

 

貴重な情報を提供してくれたあつみちゃんに感謝♡

あやか!忙しい中インタビューに応じてありがとう!そしてご結婚改めておめでとう!幸せを心から願います!いつも、ずっと応援しているからね♡

チェジュ島(済州島)の人気記事

チェジュ島(済州島)スパで贅沢時間を!BTS×VTコスメコラボスパ

チェジュ島(済州島)スイス村とは?入場料無料インスタ映えスポット