韓国チェジュ島の地元人がおすすめするアワビ料理が美味しい名店4選

グルメ
うんしる
안녕하세요(アンニョンハセヨ〜)♡チェジュ島出身のブロガーうんしるです!@eunsilkim7

 

韓国チェジュ島(済州島)は、自然が美しい事だけでなく美味しいグルメが豊富と言う事でも人気!

その中でもチェジュ島に行ったら絶対食べておきたい名物の中で一つが「アワビ」です。

今回は、栄養たっぷり高級食材アワビ料理を食べれるおすすめお店をご紹介しますね!

チェジュ島(済州島)名物料理のアワビ

アワビと言うと高級食材と言うイメージが大きいですよね?

韓国でもアワビは安くはありませんが、最近は養殖発展によって美味しくて栄養価が高いアワビ料理をお手頃に食べれるようになりました。

アワビは中国の始皇帝が不老長寿に効くと、好んで食べた貴重な食材として扱われて来ました。

また、アワビは体内吸収率が良いとされ子供や高齢者、患者などの健康保養食としても知られており、実際私も子供の頃、風邪を引く度にお母さんがアワビお粥をよく作ってくれてました。

アワビと言うとお粥や刺身などの食べ方が定番ではありますが、韓国チェジュ島には美味しいアワビをさらに美味しく食べれるアワビ料理がたくさんありますので、ご紹介させていただきますね!

チェジュ島(済州島)アワビ料理の食べ方と人気店

アワビのムルフェが美味しいお店「スンオクイネ名家・순옥이네명가」

空港から近く昔から有名なアワビ料理の名家「スンオクイネ」は、

韓国グルメ番組「水曜美食会」でも紹介された人気店です。

<スンオクイネ名家・순옥이네명가>

・営業時間 9:00~20:30
・準備休憩時間 15:30~17:00
・住所:済州市ドドゥ1洞2615-5(제주시도두1동2615-5)
・電話番号:064-712-3434/ 743-4813

 

こちらのお店では、アワビ料理の中でも一番人気が「アワビのムルフェ」です。

韓国語で물회「ムルフェ」とは、ムル=水、フェ=刺身と言う意味で、刺身に氷水とコチュジャン(唐辛子味噌)、キュウリ、梨などを加え、ニンニク、青ネギなどの薬味を入れて頂く料理。

チェジュ島では白身魚以外にもチェジュ島名物のハンチ(イカ)やアワビを入れております。

冷たく美味しく食べれるムルフェは、特に暑い夏には欠かせないチェジュ島の栄養食です。

人気の理由としてはもちろん美味しさですが、アワビ2つとナマコ、サザエが入ってるムルフェが13,000ウォン(約1300円)と言うとても良心的すぎる料金も魅力です!

ムルフェは、日本のコリアンタウンと呼ばれている新大久保でもなかなか食べる事ができない韓国料理なので、チェジュ島に行った際はぜひ試してみてほしい一品です。

・アワビムルフェ:13,000ウォン(約1300円)

※トッペギとは土鍋チゲ

ムルフェ以外にも海鮮トッペギも美味しいと評判♡

こちらのお店は、チェジュ島の地元人にも愛され、観光客からの口コミでも名前が知られて常に多くの人が訪れています。

その為、番号札を取り番号が呼ばれるまで待たなくてはならないので時間に余裕を持って行ってくださいね。

・海鮮トッペギ :15,000ウォン(約1500円)

アワビの釜飯が一押し店「ミョジンアワビ・명진전복」

海岸通りに位置しているアワビ専門店「ミョンジンアワビ」

人気店なので基本待ち時間があります。(長いと2時間待ち時間もあり)
まずカウンターで人数と注文する料理と電話番号を記入すると用意が出来た次第にお店から電話がかかってくるので、電話がくる待ち時間まで近くの海岸で散歩を楽しんでください。

 

<ミョジンアワビ・명진전복>

・営業時間 9:30~18:30
・住所:済州市グジャウプ ピョンデリ515-28(제주시 구좌읍 평대리 515-28)
・電話番号:064-782-9944
・定休日:毎週火曜日

 

「ミョンジンアワビ」の人気メニューは、アワビ釜飯!

こちらのアワビ釜飯も韓国のグルメ番組「水曜美食会」にも取り上げられています。

グルメ番組で紹介されたアワビ土鍋は、アワビの内蔵を混ぜたご飯にナツメ、カボチャ、人参を入れ、その上に食べやすく薄く切ってアワビを載せており、アワビの味がご飯にしっかり染みていて、コリコリとしたアワビの食感が合わさったザ・アワビ料理です。

土鍋飯お焦げは暑いお湯を入れ茶漬けのように食べれるので、最後まで美味しく頂けます♡

・アワビ土鍋飯:15,000ウォン(約1500円)

 

新鮮なアワビとバターを熱々の鉄板で焼いたアワビバター焼きもおすすめです。

こちらは説明なくても美味しさは想像できるかと思います。笑

・アワビ焼き(500g):30,000 ウォン(約3000円)

また、アワビ土鍋と一緒に人気があるのがサバ焼き!アワビ土鍋焼きを頼むとセットでついてきますが、単品で追加で楽しむことも可能です。肉厚で塩っぱく蛋白なので子供も食べやすい一品です。

・サバ焼き:5000ウォン(約500円)

 

アワビのお粥が絶品!「オゾ海女さんの家・오조해녀의 집」

世界遺産の城山日出峰から徒歩15~20分距離にあるアワビ料理専門店「オゾヘニョ(海女さん)の家」

朝6時間から営業しているので、朝イチに城山日出峰で登ってきた方の朝ごはんにはぴったりなグルメ店。

<オゾ尼さんの家・오조해녀의 집>

・営業時間 6:00~23:00
・住所:西帰浦市城山オゾリ3(서귀포시성산오조리3)
・電話番号:064-784-0893

 

「オゾ海女んの家」ではチェジュ島の海女さんが直接採ってきた新鮮なアワビを使用しております。
アワビお粥は、圧力鍋にあわびの内臓を溶いて煮出してるので、ご飯にアワビの味がしっかり染み込み緑の色に♡

 

ビジュアルとアワビの香ばしい香りが食欲をそそる一品です。

・アワビお粥(一皿):11,000ウォン(約1100円)

 

代表メニューのアワビと共に人気なのがゆでタコ。

その日に仕入れたタコやナマコ、サザエなどをゆで販売しているので、捕れなかった日は食べれない場合もあります。

有名店ですが、店内はとても広いので混んでる時間以外には基本的に待つことなく座れます。

・ナマコ(一皿)/サザエ(1キロ)/タコ(一皿):各10,000ウォン(約1000円)

アワビのキムパが有名!「済州キムマンボクのキムパ・제주김만복 깁밥」エウォル店

可愛いビジュアルのキムパがインスタ映えする「キムマンボクキムパ」

※キムパとは海苔巻きと言う意味です。

<済州キムマンボクキムパエウォル店・제주김만복 깁밥>

・営業時間 09:30~20:00
・住所:済州市涯月エウォル海岸に255(제주 제주시 애월읍 애월해안로 255)
・電話番号:064-748-9989

<済州空港本店>

・電話番号:064-759-8582
・住所:済州市オラ3洞2250-1(제주시 오라3동 2250-1)

 

人気メニューはマンボクイネキムパ、アワビキムパ、イカの和え。

マンボクイネキムパは通常の丸い形ではなく、四角でアワビの内臓を混ぜたご飯に真ん中に卵焼きが入って、表面にはごま塩が振りかけれている一味違うキムパです♡

・マンボクイネキムパ:6,500ウォン(約650円)

キムマンゴクキムパは、西帰浦や空港近くにも何箇所が店舗がありますが、基本座ってたべるスペースがなく基本持ち帰りです。

しかし最近出来たエウォル店は、海が見える広い店内で食べることもできますよ~

トンアワビおにぎり 5,500ウォン(約550円)

・イカの酢和え:4,500ウォン(約450円)

ちょっぴり辛い味のイカの和え物がキムパと一緒に食べるとさらに美味しいのでキムパと共に味わってみて欲しいです。

持ち帰りキムパは1〜2時間以内に食べてくださいね♡

 

チェジュ島(済州島)の新鮮アワビ料理尽くしを楽しもう〜

チェジュ島(済州島)は海に囲まれれている島なので新鮮な海産物が豊富!

その中でも高級食材で栄養たっぷりなアワビは、割とお手頃な料金で味わることができるのでおすすめですよ。

アワビのお粥やキムパなどは辛くな子供も食べやすく、アワビのムルフェは冷たく食べる冷製スープなので夏の栄養食としても人気です。

チェジュ島(済州島)に行った際は美味しい久手栄養価の高いアワビ料理をぜひ堪能してみてください♡

チェジュ島(済州島)グルメ記事まとめ

地元人のお墨付き!チェジュ島旅行に欠かせない絶品肉グルメ6選

女子旅に人気!韓国チェジュ島(済州島)のインスタ映えグルメとは?

チェジュ島の牛島(ウド)への行き方・BTSインスタにも!

チェジュ島の西帰浦(ソギポ)オルレ市場で美味しいご当地グルメ巡り!