日本からチェジュ島(済州島)への行き方は?飛行機&フェリーも解説

行き方・航空券
うんしる
안녕하세요(アンニョンハセヨ〜)♡チェジュ島出身のブロガーうんしるです!@eunsilkim7

 

最高のヒーリングの島「チェジュ島(済州島)」は、成田空港から約2時間40分、関西国際空港からは約1時間40分で行ける日本から一番近い海外リゾート地です。

美しいビーチや世界遺産、おしゃれなカフェ、そしてチェジュ島名物の黒豚グルメや、海鮮グルメなど、目も口も癒されちゃう観光地!

今回はチェジュ島の行き方をご紹介させていただきます♡

日本から韓国チェジュ島への行き方は「飛行機」と「フェリー」の2つ!

日本からチェジュ島への行き方の手段は飛行機フェリー(船)の2種類があります。

 

飛行機の最短時間は「東京ーチェジュ島」の2時間40分、フェリーの最短時間は「福岡→釜山→チェジュ島」の15時間です。

飛行機は直行便があるため乗り換えなしでいけますが、フェリーは釜山で乗り換えが必要なため、時間が限られている方は飛行機がおすすめですね。

 

チェジュ島への行き方【飛行機】

日本から韓国のチェジュ島(済州島)の主な行き方は飛行機です。チェジュ島行きの飛行機は、東京、大阪、名古屋の3都市から飛行してます。

日本からチェジュ島(済州島)への直行便の航空会社

<大韓航空>

ー東京・成田、羽田(飛行時間:約2時間40分)

ー大阪・関空(飛行時間:約1時間50分)

ー名古屋・中部(飛行時間:約2時間)



<ティーウェイ航空>

ー東京(成田、羽田)(飛行時間:約2時間40分)

ー大阪・関空(飛行時間:約1時間50分)

チェジュ島行きの他の航空会社一覧(乗り換えあり)

  • アシアナ航空
  • ジンエアー航空
  • エアブサン航空
  • 中国東方航空
  • 春秋航空
  • 吉祥航空
  • 中国国際航空

チェジュ島(済州島)までの格安航空券は格安航空券予約サイト「スカイチケット」がおすすめ。格安な航空券を自動検索してくれる優れものです。

日本からチェジュ島への行き方【フェリー・船】

引用jaehwan3397.tistory.com

フェリーの場合は、日本からチェジュ島までの直行便は無く、釜山経由でチェジュ島に行かなければなりません。

 

日本の出航場所は、福岡・下関・大阪の3箇所のみとなってます。

福岡 → 釜山行きのフェリー

 【高速船ビートル】

・運航便数:毎日午前1便と午後1便以上(運行スケジュールによって追加される場合もあり)
運行スケジュールは少し変更しますので、事前に確認ください。
・所要時間 :約3時間
・料金:通常料金:大人140,000ウォン(約14,000円)、往復280,000ウォン(約28,000円)
(船も飛行機と同様、運賃の特価料金、割引料金があるのでその場合は最低6マンウォン、往復12マンウォンまで下がります)

・JAPAN(福岡)問い合わせ番号:(TEL)092-281-2315(FAX)092-272-5219
・KOREA(釜山)問い合わせ番号:(TEL)051-469-0778(FAX)051-469-0609

博多 → 釜山行きのフェリー

【高速船ビートル】

・運航便数 :ほぼ毎日
・所要時間 :3時間5分
・料金:大人140,000(約14,000円)/往復280,000(約28,000円)
・高速船ビートル利用方法など詳しい情報をKONESTページで確認できます。


下関 → 釜山行きのフェリー※夜行便

【関釜フェリー】

・運航 :ほぼ毎日(フェリーは韓国フェリーと日本フェリー二種類があり、両フェリーとも夕方出発)
・所要時間:約13時間

・下関発:19時45分発 ー 翌日08時00分着
・釜山発:21時00分発 ー 翌日07時45分着

・通常料金(2等室基準):大人片道95,000ウォン(約9,500円)、往復180,500ウォン(約18,000円)
(料金は、1等室、デラックス、スイーツによって変わります)
詳しい情報は下関市港湾局ホームページで確認できます。

大阪 → 釜山行きのフェリー

パンスターフェリー】

・運行状況:週3往復
※釜山ー大阪 毎週・日/火/木:15時発
※大阪ー釜山 毎週・月/水:15時30分発、金:17時発

・所要時間 :約19時間
(釜山から14時30分に出発すると翌日朝に大阪に着きます。
長い時間ではありますが、船に中にはコンビニやカラオケ、カフェなど様々施設があるので大阪到着まで割とあっという間に到着しますよ)

・料金
ー片道161,000ウォン(約16,000円)~980,000ウォン(98,000円)
ー往復230,000ウォン(約23,000円)~1,400,000ウォン(140,000円)
(客室タイプは2人室、4人室、8人室、20人室など様々なので料金も違います)

釜山 → 済州島行きのフェリー

【ブルースター号】

・所要時間:約12時間

・釜山発:月、水、金曜日の19時発
・済州発:火、木、土曜日の18時40分発



・料金(基準:大人片道)
-3等室B:48,500ウォン(約5,000円)
-3等室A:51,500ウォン(約5,200円)
-12人用ベット:62,000ウォン(約6,200円)
-8人用ベット:67,500ウォン(約6,800円)
-4人ベットB:73,000ウォン(約7,300円)
-4人ベットA:84,000ウォン(約8,400円)
-特室(2人基準):201,000ウォン(約20,100円)
(夏の時期には料金が10%増加されます)

チェジュ島行き航空券を安く買うコツ

せっかく旅行に行くなら、旅行費用を少なくできたら嬉しいですよね?航空券を安く購入して、美味しいグルメをもっと食べたいあなたの為に、アメリカの専門ウェブサイト「Bright Side」が紹介した航空券安く買うtip5を紹介します。

①航空券は、出発前日か当日がお得!

週末の航空券は、金曜日の夜か土曜日の当日買うのが一番お得。この時はまだ売れてない航空券を安く販売する為です。(残ってる航空券がない可能性もあり)

普通は、金曜日の出発が多い為、航空券は木曜日が一番高い傾向があります。

②航空券の料金の買い時は?毎週火曜日の午後!

この情報は知る人ぞ知るなので、旅行によく出かけている方はもうすでに知っているかと!

週末の割聞航空券は、大体日曜日から下がり始めて、火曜日の午後2~4時に一番安くなります。

火曜日に売り残った航空券は、水曜日に引き続き販売したりするので、火曜日か水曜日の午後の時間を狙いましょ!


③購入した航空券も再確認!いつ?翌日の朝!

もうすでに購入した航空券でも、念のために翌日の朝、再度購入したサイトと他社を比較してみよ〜!

同じ航空券でも、一日でもっと安く販売される場合がよくあります。キャンセル料金を払っても再度購入した方が安い場合もあるので、面倒ではありますが、安い航空券をゲットする為には、チェック!

④やっぱり、格安航空社が航空券が安い!

低価格航空券を販売している、LCC(ローコストキャリア)を利用すること!

価格も安いし、割引イベントもよく行っているので、要チェックですね!

ただ、航空券の料金が安い分、一般の航空会社よりは、荷物の重さ制限、座席指定追加料金などが発生するので、条件を確認して購入しましょ。


⑤安い航空券は早いもの勝ち!

各航空会社は、平均的に出発6週前に航空券料金が決まりますが、これよりも早く何ヶ月前に予約すると一番安く購入できます。

平均60日前に購入するのが一番良いと知られていて、1月中旬から3月上旬の間が、航空券の価格が一番安いそうです。

チェジュ国際空港の情報

チェジュ島(済州島)空港の免税店や両替&空港から市内までのアクセス

格安・短時間で行けるチェジュ島!

チェジュ島の行き方は、

  • 飛行機
  • フェリー

の2種類があります。

早くて安く行きたい場合は飛行機がおすすめですが、優雅な船旅をしながら韓国旅行を満喫したい場合はフェリーも良いでしょう。

 

済州島は、日本からは一番近い海外リゾートとして人気で、飛行機の直行便も以前は大韓航空のみだったのが、今はLCCもできて以前より断然行きやすくなりましたね!

旅行に時間の余裕がある方は、ゆっくりと船旅を楽しみながらいくのもおすすめです。

チェジュ島の牛島(ウド)への行き方・BTSインスタにも!

チェジュ島冬のおすすめ観光絶景スポットと天気&気温情報