7月のチェジュ島は花畑が名物!気になる気温とおすすめスポットをご紹介!

観光
うんしる
안녕하세요(アンニョンハセヨ〜)♡チェジュ島出身のブロガーうんしるです!@eunsilkim7

チェジュ島の7月は、海水浴場が開場したり、様々なフェスティバルが行い夜まで見どころ満載な楽しい時期です。

今回は、女子旅に必須コースの人気スポットでありながら、子連れの家族やカップルも楽しめるようなスポットをご紹介いたします。

チェジュ島(済州島)の7月の気温と天気

チェジュ島(済州島)は5月から旅行シーズンで観光客が多く訪れ始め、旅行の一番のピークは7月と8月にです。

チェジュ島の梅雨は毎年6月中旬から7月中旬くらいまでですが、7月はあまり雨が降らないことが多いです。

7月の気温は、7月の平均最高気温は29℃、平均最低気温は23.3℃。

ソウルより約3~4℃低いです。

済州島は島という特性上、天気が晴れていても急に雨が降ってきたりと変わりやすい天候となります。

そのため、雨の日でも構わずビーチ遊びする人も多いです。

また雨の日にも楽しめるスポットや室内テーマパーク、おしゃれなカフェなどもたくさんあるので、もし雨が降ってしまってもがっかりせずチェジュ島を満喫してみてくださいね。

 

 

7月のチェジュ島おすすめスポット「ボロムワット」

韓国の人気ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々」の撮影スポットでもあった「 ボロムワット」は、5月から7月まで楽しめる済州島のラベンダー畑と蕎麦のお花畑で有名な場所です。

ボロムワット(보롬왓)とは、チェジュ島の方言でボロム=風、ワット=畑と意味で風が吹く畑という意味です。

ボロムワットは、数万平方の膨大な土地でそばを栽培してそばの花まつりなどを開くことにより人気を集めました。

今は季節ごとに様々な植物や花を栽培しており、いつ行っても大自然の美しさを感じることができるチェジュ島旅行には欠かせない名所になりました。

 

보롬왓(ボロムワット)

・営業時間:10時~18時
・入場料:大人3000ウォン(約300円)/子供1000ウォン(約100円)
・住所:西帰浦市ビョンヨン路 2350-104(서귀포시 표선면 번영로 2350-104)
・電話番号:064-742-8181
・バスでのアクセスの場合: 221番, 222番のバスを利用 (チェジュ島バス利用方法

 

こちらが入り口。

以前は入場料は無料だったが、現在は大人3000ウォンど子供1000ウォンの入場料があります。

チケットの代わりにこんなシールをくれます。

 

入ってすぐのところに「 PM2.5(大気汚染粒子)淸淨花壇」というビニールハウスのような大きい建物があります。

ラベンダー畑を見る前にこちらを先に見て見ましょう♡

※韓国では中国の公害の影響を受けて、微細ホコリ(pm2.5、粒子状物質)が社会問題になっている。

なんの期待もなく入ったらあまりの可愛さにびっくり!

 

名前もよくわからない花や植物がたくさん!

空気もきれいでインスタ映え写真がたくさん撮れますよ♡

植木鉢に花を植えてる過程も見れます

 

ラベンダーと松の木、アジサイの香りがするスプレーも販売しており、ボディー用とヘアー用、衣服用の三種類があります。
お土産にいいですね♡

各10,000ウォン(約1000円)

 

マカロンを乗せた、見た目も可愛らしジェラートも販売してます。

ソバのジェラート 5,000ウォン(約500円)

 

ラベンダージェラート 5,000ウォン(約500円)
(こらちのジェラートはラベンダの味が強すぎるので好き嫌いがあるかと思います)

 

テープルや椅子もあるので、緑に囲まれた空間で休憩もできますね♡

 

淸淨花壇を出ると、いよいよ紫の綺麗なラベンダー畑が見えます。

とても素敵な写真がゲットできそうですよね?

 

ラベンダーのすぐ側にはソバの花もきれいに咲いてます。

 

そばの花やラベンダーは6月に満開しますが7月まで楽しめますよ〜♡

 

メリゴールドは6月から11まで咲いてます。

 

自然の上にぽつんと立っているこの建物が「ボロムワットカフェ」です。

 

店内は窓が多くて光が良く入る気持ちいい空間になっており、たまにカフェ内で生演奏などのイベントも行われます。

 

カフェは壁一面がガラス張りになっており、外の景色が丸見え!
だだっ広い高原の景色は本当に癒やしになります。

 

トマトエビガレット 14,000ウォン(約1400円)

カフェでは、素敵な風景と共に美味しいブランチも楽しめます。

ボロムワットで育てるそばを使ってオリジナルトマトソースとエビを入れ、ブラックオリーブオイルをかけたトマトエビガレットとコーヒーやビールと共に食べると最高に美味しい一品♡

 

ドリンクは、一般的なアメリカノ、モカ、ラテから100%の人参とリンゴ、レモンがミックスされたオリジナルドリングまで揃ってます。

 

店内には簡単に食べれるパンも置いてます。

 

広大な敷地に自然をたっぷり楽しめる場所なので、子連れの家族も多く訪れますね。

 


また、農業用の車が大きなドラム缶のような形のカラフルな乗り物を、汽車のように引っ張り農園を散歩できる遊びもあります。

子供はもちろん大人も楽しめて、スピードが遅いので小さい子供も問題なく乗れます。

広いそば畑など農園全体を走りますので、気持ちよく意外と大人も楽しめますよ。

乗るためには、5000ウォン(約500円)の料金が必要ですが、小さい子供と大人が一緒に乗る場合は一人分の料金で一緒に乗れます。

 


また、敷地の片隅には動物の囲いがあり、中にはかわいい羊やヤギがいますが、普段は放し飼いしているので気軽く触れ合いもできます。

 

こんな可愛らしいうさぎちゃんも♡子供はおお喜び間違いなしですね!

 

普段あまり見かけない桃の花畑。

桜のように白とピンクの色がとても素敵ですよ〜。

 


どこを撮ってもすてきな写真が撮れる絵のような景色が満喫できる「ボロムワット」

チェジュ島の自然の美しさを楽しめるスポットなのでカップルや友達、子連れの家族で訪れ見てはいかかでしょうか。

 

7月のチェジュ島(済州島)の女子旅におすすめ!

女子旅に人気!韓国チェジュ島(済州島)のインスタ映えグルメとは?

チェジュ島(済州島)スイス村とは?入場料無料インスタ映えスポット

【2019年版】チェジュ島(済州島)のカフェ巡りおすすめ5選!